現金化コラム|専業主婦・無職・学生でもご利用ができる現金化サービス。

ホーム > 現金化コラム > 専業主婦・無職でもOK!クレジットカード現金化

現金化コラム 現金化についての情報を掲載しております!

専業主婦・無職でもOK!クレジットカード現金化

主婦とペット

クレジットカードは、それが1枚あれば買い物をすることができ、必要であればキャッシングの機能を利用して現金を手にすることができる便利なカードです。

ただし、買い物で使ったお金やキャッシングで用立ててもらったお金は、あとから返済しなければならないものです。

基本的に、クレジットカードは返済能力がある人、つまり収入のある人しか持つことができません。

というわけで、今この瞬間収入がゼロだという無職の方は、クレジットカードを作ることはできない仕組みになっています。

そして、カードを持っていないのであればクレジットカード現金化も不可能です。

■専業主婦のクレジットカード現金化

「じゃあ私も無理なのね」と思った専業主婦の方もいらっしゃると思います。

確かに、専業主婦の方は個人の収入源がない場合が多いので、上に書いたことを考えるとカードは作れない、したがってクレジットカード現金化もできない、ということになってしまいそうです。

しかし、最近では専業主婦専用のクレジットカードが存在しており、気軽に作ることができるようになっています。

旦那さんがお仕事をしていて収入があるならば、それをもとにカードを発行してもらえます。

また、パートタイムやアルバイトで家計を支えているという主婦の方が、そこから得られる収入をもとに作れるカードもあります。

つまり、専業主婦の方でも、実はクレジットカード現金化は可能なのです!

クレジットカード現金化、つまりカードからお金を生み出す方法は2通りあります。

ひとつは、「キャッシング枠」を使ってお金を借り入れること。

そしてもうひとつが、「ショッピング枠」を活用して現金化を行うことです。

このうち、専業主婦の方が利用できるのは2つ目の方法です。

専業主婦専用のクレジットカードは、基本的に、専業主婦の方が便利に買い物をすることができるようにするものです。

カード1枚を持って気軽にスーパーやデパートに行けるように、ということで発行されています。

そのような理由から、このカードには「ショッピング枠」は付いていますが「キャッシング枠」は付いていないというのが一般的です。

当サイトで紹介しているのは、まさしく「ショッピング枠」を活用したクレジットカード現金化を引き受けてくれる業者です。

専業主婦の方でも気軽に、そして便利に利用できる業者ばかりなので、安心してご活用ください!

■無職の方のクレジットカード現金化

ところで、冒頭で「無職の方は現金化が不可能です」と書いてしまいましたが、実は定職を持たない無職の方もクレジットカード現金化がOKになる場合があります。

確かに、「まったくの無職で何の肩書きもない」という方がイチからクレジットカードを作ることは不可能です。

しかし、お仕事を辞める前に作ったクレジットカードを持っているという方は、「ショッピング枠」を使って現金化することができるのです。

無職の方が現金を手にする方法は非常に限られています。

最近では無人機の普及などで消費者金融の利用はお手軽なものになりましたが、いくらお手軽とはいえ、無職の方が消費者金融の審査をパスすることは難しいのが現状です。

一方、クレジットカード現金化を手がける業者は、本人確認はしっかりと行います。

ただ、消費者金融と違って細かく収入状況をもとに審査したりすることはありません。

つまり、クレジットカード現金化業者を利用すれば、職の有無に関係なくお手軽に現金を用意することができるのです。

とはいえ、冒頭に書いたように、クレジットカードを使って何かをするとき、あとから「返済する」ことが必要になります。

特に無職の方が利用する場合、きちんと返済のアテがある場合に限って、また「コレ以外に方法がない!」という一大事のときに限って利用することを心がけたうえで、ご活用ください。

■学生カードを利用する現金化

クレジットカード現金化が可能なのは、安定した収入がある社会人、専業主婦専用のカードを持っている方、退職前に作ったカードを使っている無職の方……そして、実は学生の方もOKとなっています。

大学生(短大生)や専門学校生が作れる「学生カード」という種類のクレジットカードがあります(18歳以上、高校生不可)。このカードも、現金化がOKとなっています。

学生カードは、便利な生活をサポートするカードです。

月々の光熱費やスマホ代の支払いを便利に済ませることができます。

ただし、専業主婦専用のカードと同じく、「キャッシング枠」は存在しないのが一般的です。

学生の本分は勉学に励むことですが、社会に出る直前の4年間は恋に遊びに、旅行に、いろいろなことを楽しみたいもの。

仕送りやバイト代ではなかなか賄うことができない出費もあるでしょう。

そんなとき、学生カードを利用する現金化は便利な方法であるといえます。

しかし、やはりこの場合も注意点はあります。

あとから返済することを考えて、現金化を利用しなければならないということです。

大学生のうちに作った学生カードは、大学を卒業し、就職して社会人になるとき、社会人用のクレジットカードへと進化する仕組みになっています。

作ってから長い期間利用していくカードですから、最初につまずいてしまうことがないよう、注意する必要があります。

■まとめ

このように、クレジットカード現金化は、さまざまな事情を抱える人の手もとに現金をもたらしてくれます。

急な出費が必要なとき、便利な方法です。

店舗に出向く以外にも、現在ではネット上で簡単に利用できる業者もあります。

また、当日振込みができるプランを用意している業者もあるので、今すぐに現金が必要だという場合も便利です。

ご自分の都合に合った業者を選んで、ご活用ください